ホーム > 企業情報 > コーポレート・ガバナンス > 基本的な考え方
スペース

企業情報

Company Information

株式会社ニシケン コーポレート・ガバナンス

四角コーポレート・ガバナンスに対する基本的な考え方

ライン

株式会社ニシケンでは、グループ経営の推進がますます重要になっていく中、取締役会を「経営の基本的な方針と戦略の決定、並びに業務執行の監督機関」と位置付け、現在、取締役9名(内、社外取締役4名)、執行役員6名の体制としています。経営のチェック機能については、社外監査役4名を置き、社外からのチェック機能を強化しています。各監査役は取締役会に出席する他、コーポレート・ガバナンスの一翼を担う独立した機関であるとの認識の下で機能しています。