ホーム > 企業情報 > 社長挨拶
スペース

企業情報

Company Information

株式会社ニシケン 社長挨拶

 当社は、昭和35年に日本で最初の建設機材レンタルカンパニーとして久留米市で創業して以来、「顧客第一主義」の姿勢を一貫して保ちながら九州に強固な基盤を持つ総合建機レンタル企業へと成長して参りました。平成11年には時代の要請を見極め介護福祉機器のレンタル及び販売を開始し九州から関西までのエリアに拠点を展開して参りました。
 現在、介護福祉機器のレンタル及び販売事業は、建設機材レンタルと並ぶ主力事業となっております。
 当社は常にチャレンジ精神を持ち業容の拡大と経営基盤の強化を図っておりますが、昨今の我々を取り巻く環境には大きな変化が見られています。建機レンタル事業を取り巻く環境におきましては、民間投資はほぼ堅調に推移しているものの、公共投資は工事量の減少が顕著となっており、また、介護福祉機器のレンタル及び販売事業におきましては、マーケットの拡大は進行しているものの、今後の介護法改正等による需要減も予想され、克服すべき課題が多々存在しております。

スペース 代表取締役 長崎学

 このような状況の中、私たちは重要な社会インフラの整備や介護・福祉の支援におき、今まで培ってきたレンタル業のノウハウを最大限に生かして社会的貢献を常に使命とし、地域密着型企業として、今後更に貢献できるよう創意工夫をもって対応する所存です。また、2016年3月に業務提携を行った株式会社カナモトの全国拠点網を活かし、商品供給力と対応力の向上、マンパワーを活かした提案力の強化を促進し、企業価値の向上を図って参ります。
 御取引先の皆様におかれましては従前に変わらぬご愛顧並びに御支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

スペース