ホーム > 事業とサービス > アグリ事業 > アグリ事業について
スペース

事業とサービス

Business & Services

アグリ事業

四角アグリ事業について

ライン
スペース
アグリ事業タイトル
スペース

現在、食料の国内自給率は40%以下と低い水準となっており、国としてもその自給率のアップを目的とする様々な取り組みが行われています。また、少子高齢化が進む現在、労働意欲の高い高齢者が増加しています。福祉事業と環境事業への取り組みを目指している当社にとって、高齢者の雇用創出は取り組むべき課題です。その労働力を生かし、食の安全、安心、そして食の安定を目的に建設した施設がNK式植物工場「アコルくんのすいさい園」です。「アコルくんのすいさい園」は地域の高齢者に働く場を提供し、安全で無農薬の新鮮な野菜を毎日生産しています。ニシケンでは、この「アコルくんのすいさい園」をベースにして、大型プラントからユニット式の小規模タイプまで各種植物工場のご提案もいたしております。

スペース

アグリ事業の目的は
「食料の国内自給率向上」「高齢者の雇用創出」